広島市では、保育・介護人材の確保や育成を目的に「ひろしま保育・介護人材応援プロジェクト会議」が平成29年2月2日に立ち上げれらました。
このプロジェクトの取組として「介護のお仕事魅力発見フェア」が開催されます。
また同時に介護技術の向上・普及を図るための「第3回ひろしまケアコンテスト」も開催されます。

入場無料、申込み不要ですから、ぜひ行かれて、介護職の魅力など体験されてみてはいかがでしょうか。
———————————————————

■開催日時
平成29年2月26日(日)
■場所
広島県立広島産業会館 西展示館(広島市南区比治山本町16番31号)
■「介護のお仕事魅力発見フェア」の内容
タレントの毒蝮三太夫さんの講演があります。
テーマは「まむしの介護よもやま話」

dokumamusi

『写真:広島市ホームページより』

現役の介護職員によるトークショーや介護ロボット・福祉機器の実演などもあります。

その他、ブースでは次のような催しもあります。
・ 介護のお仕事相談コーナー
・ 介護ロボット・福祉機器展示・体験コーナー
・ 高齢者なりきり体験コーナー
・ 市就労支援センターによるパンやお菓子等の販売 など

■「第3回ひろしまケアコンテスト」の内容
市内の老人福祉施設及び障害者福祉施設に勤務する職員が日頃の業務で培った介護技術を発表し、その技術の高さや専門性を競います。
コンテストは、経験年数5年未満、5年以上の2部門に分けて行われます。

※詳しくは広島市ホームページをごらんください。