寒くなってきました。
この週末は、今シーズン最大の冬将軍がやってきています。
皆さんがお住まいの地域は雪の影響はありませんか。
冷えますので風邪ひきなどには充分注意しましょう。

そこで、カゼの予防にはまず手洗いとうがいが基木。
うがいは、塩水でのうがいが塩の殺菌効果で有効です。
さらに酢を少し加えると、のどの痛みやイガイガ感な
どの炎症をおさえてくれます。
酢は濃いとむせやすいので、最初は薄めにして徐々
に濃いめに調節を。
呼吸が苫しい時もラクになります。

さて、それでものどが痛くなつてきたら、ダイコンとはちみつが効果的です。
ダイコンエキスに今まれるビタミンCや鉄、マグネシウムなどの成分には、粘膜の炎症を鎮静化する効果があります。
このダイコンはちみつは、のどの痛みにはもちろん、鼻カゼにも効き目があります。

WS000000

作り方を書いておきます。

1、ダイコン10センチをさいの目に切り、広口のガラスびんなどに入れて、そこにはちみつカップ1(200ml)を注ぎます。

2、ふたをして冷蔵庫でひと晩おくと、エキスが溶けだすので、しぼんだダイコンは取り出します。

3、できたエキスを大さじIほどコップに入れ、熱湯で溶いて飲みます。

4、すぐにでも飲みたい時は、カップ1のダイコンおろし汁を作り、はちみつ大さじIを加えて飲みましょう。
ぜひお試しを。。。