「犬の部屋を作るなんて贅沢だ。」と多くの人は思うでしょう。
ヒトが生活できる空間もままならない状態で犬のための部屋など確保できない。っていうのが一般論。

でも、犬の部屋と言ったって天井の高さはそんなにいりません。
だから、犬の部屋の上部にもう1つ部屋(居住空間)を作れば、実現できます。
犬の部屋の上部にあるロフトなら、せいぜい1.5mぐらい。
部屋の圧迫感もなく、ワンちゃんとヒトが一緒に過ごせる部屋が可能となります。

動画の例で

犬の部屋+ヒトのベッドスペースが確保できているのをご確認ください。